TOP命を守ることに情熱を燃やす挑戦者達がそこにいる! ヒポクラテスの誓い

TOP > 番組テーマ曲紹介

宇崎竜童&三原ミユキ「We Wish」
MP3をダウンロードテーマ曲「We Wish」を無料でダウンロードできます!
  • 宇崎 竜童プロフィール
  • 阿木燿子プロフィール
  • 三原 ミユキプロフィール
宇崎 竜童(うざき りゅうどう)

宇崎 竜童(うざき りゅうどう)

1973年にダウン・タウン・ブギウギ・バンドを結成しデビュー。「港のヨーコ・ヨコハマ・ヨコスカ」など数々のヒット曲を生み出すとともに、作曲家として他アーティストへ楽曲を提供し、山口百恵さんには阿木燿子とのコンビで多数の楽曲を提供。1976年には「想い出ぼろぼろ」(歌・内藤やす子さん)で日本レコード大賞作曲賞を受賞。

映画音楽も数多く担当し、「駅-STATION」「社葬」などで日本アカデミー最優秀音楽賞及び優秀音楽賞受賞。自らは様々なバンド形態でライブ活動を展開しながら、伝統芸能・文楽との競演をした『ロック曽根崎心中』を公演、さらに、阿木燿子プロデュースの『FLAMENCO曽根崎心中』の音楽監督を担当するなど、幅広い音楽活動を続けている。2005年には、蜷川幸雄演出『天保十二年のシェイクスピア』の音楽でミュージカル・ベストテンの特別賞を受賞。さらに2006年、『天保十二年のシェイクスピア』と『ロック曽根崎心中』の音楽で、第13回の読売演劇大賞の優秀スタッフ賞を受賞。

現在も、他アーティストへの楽曲提供やプロデュース、ライブ、映画、舞台音楽の制作そして俳優として、幅広く活動を行っている。また毎年秋には、さまざまなジャンルの豪華ミュージシャンに出演を頂いている『お茶の水JAZZ祭』をプロデュース。自身のライフワークとなっている。2013年はデビュー40周年にあたり、4月に2枚のアルバムをリリース。

阿木燿子(あき ようこ)

阿木燿子(あき ようこ)

作詞家、作家、プロデューサー。横浜市出身。

宇崎竜童と結婚後、彼の率いるバンド『ダウン・タウン・ブギウギ・バンド』のために書いた曲「港のヨーコ・ヨコハマ・ヨコスカ」で作詞家デビュー。

その後、宇崎と共に山口百恵の曲の作詞・作曲を手掛け、山口百恵の黄金時代を支える。沢山のアーティストに詞を提供し、数々のヒット曲を世に出している。

女優としても、多くのドラマ、映画、舞台に出演し、その魅力を存分に発揮している。

近年はライフワークとして、近松門左衛門の「曽根崎心中」とフラメンコを融合させた作品「FLAMENCO曽根崎心中」の公演をプロデュースし、上演を重ねている。同作品は2001年度の芸術祭舞踊部門で優秀賞を受賞。2004年3月にはスペイン・へレスにて、日人初のフラメンコフェスティバルにも同公演で参加。

小説やエッセイ等の執筆活動の他、「TANNKA 短歌」で初の映画監督に挑戦。幅広い活動を続けている。

2002年からコーラスグループ「ひふみレインボー」を主宰し、コーラスにも力を注いでいる。

また赤坂の一ツ木通りで、いろいろなジャンルの音楽やダンスが楽しめるレストラン&ライブ「ノヴェンバー・イレブンス 1111」を経営。

2006年、紫綬褒章を受章。

三原 ミユキ(みはら みゆき)

三原 ミユキ(みはら みゆき)

岡山県倉敷市出身
歌う事が好きで、小学校2年生の時「倉敷子供コーラス」に入る。

岡山県山陽女子高等学校音楽科卒業
京都市立芸術大学音楽学部声楽科卒業

シャンソン・カンツォーネ・ポピュラー・唱歌・演歌
中村ヨシミツ(ギターリスト)オリジナル等、レパートリーは幅広い。

東京を拠点に、ライブ活動を行う他、にっぽん丸、ぱしふぃっくびいなす等、豪華客船でも演奏している。

阿木燿子(プロデュース)宇崎竜童(音楽監修)の「ひふみレインボー」コーラスの一員。