TOP命を守ることに情熱を燃やす挑戦者達がそこにいる! ヒポクラテスの誓い

TOP > #68「極小ハサミで患者の負担を軽減する。内視鏡のスペシャリスト 内科医 本間清明」

特極小ハサミで患者の負担を軽減する。内視鏡のスペシャリスト 内科医 本間清明 2018.6.30 On-Air

かつては、3、4時間かかっていた内視鏡治療。それがSBナイフ開発により、大幅に時間が削減できるようになった。治療も安全で、若い医師たちからも支持を集めている。その「SBナイフ」を考案したのが、内視鏡治療のエキスパートの内科医だった。そして、そのSBナイフを完成させたのは、日本のものづくりに命をかける小さな会社のエンジニア。医師との出会いが運命を変えた。極小ハサミで患者の負担を軽減する、内視鏡治療のスペシャリスト、本間清明医師。

バックナンバー