TOP命を守ることに情熱を燃やす挑戦者達がそこにいる! ヒポクラテスの誓い

TOP > #67「特発性正常圧水頭症の手術で日本でナンバー1の実績 脳神経外科医 張 家正」

特発性正常圧水頭症の手術で日本でナンバー1の実績 脳神経外科医 張 家正 2018.03.31 On-Air

患者数462万人(2012年 厚生労働省の調査)、軽度の人も400万人といわれる超高齢社会の国民病 認知症。しかし、認知症の中には手術で改善できる可能性の高い認知症がある。それが脳室の中に髄液がたまり脳を圧迫されておきる、認知症 iNPH 特発性正常圧水頭症。その疾患をこれまで1000件を超える手術で患者と家族の日常を取り戻してきた医師がいる。特発性正常圧水頭症の手術で、日本でナンバー1の実績を持つ医師に密着した。脳神経外科医 張 家正。

バックナンバー