TOP命を守ることに情熱を燃やす挑戦者達がそこにいる! ヒポクラテスの誓い

TOP#41「障害を克服する自助具の発明家 三河のエジソン 加藤源重 」

障害を克服する自助具の発明家 三河のエジソン 加藤源重 2015.6.27 On-Air

愛知県岡崎市、福祉工房あいちの理事長、加藤源重さんを紹介。加藤さんは、自らも右手の指をすべて失いながらも、障害者の助けになる道具(自助具)の制作に励んでいる。元々は、スプーンでは、おいしく刺身を食べられないという思いから、自らが使用する箸の自助具を開発。今では、希望があれば、工夫を凝らしてその人に合う自助具を制作している。そんな加藤源重さんに密着する。

バックナンバー