TOP命を守ることに情熱を燃やす挑戦者達がそこにいる! ヒポクラテスの誓い

TOP#37「ことばの力で心も癒す 北の大地の赤ひげ 下田憲 」

ことばの力で心も癒す 北の大地の赤ひげ 下田憲 2015.2.28 On-Air

北海道南富良野町、高倉健主演の、『鉄道員(ぽっぽや)』のロケ地としても知られる幾寅駅に構える、「けん三のことば館クリニック」。院長の下田憲さんは、もともとこのことば館を、地域住民の憩いの場として建てたものであったが、住民の希望でクリニックとして使用することになったところ。館内には所狭しと、患者さんからの声を、下田医師自らで書かれた書で埋め尽くされている。内科、小児科、心療内科が専門で、午前午後の外来診療と、訪問診療のほか、無料で毎日40名程の患者を鍼治療もしている。西洋医学だけでなく東洋医学の知識も生かし、漢方薬の処方も行う。やってくる患者さんは、デイサービスにも費用がかかるため、これ以上、医療に金を使えないという老人がほとんど。そこではじめたのが無料の鍼治療だが、そのほかにも、心の傷をいやすカウンセリングも無料で行う。これが評判となり、現在では患者さんは全国からやってくる。

バックナンバー