カラダと健康のために、きちんとオーラルケア Mouth & Body PLAZA

サンスターとはじめる赤ちゃんの正しいお口ケア
Bible Section 妊娠の時期
妊娠の時期のよくある質問

歯ぐきが腫れています…つわりで歯をみがくのがつらいのですが。

つわりの時は歯みがきが非常につらいもの。でも歯をみがかなかったり、いいかげんに歯みがきをしていると、むし歯ができやすくなるだけでなく、歯肉が腫れ出血しやすくなります。以下のように工夫して、できるだけお口の中を清潔に保ちましょう。

妊娠すると歯やハグキが悪くなりやすいのはどうして?

  1. 体調の良いときにみがく
  2. ブクブクうがいを十分に
  3. ハブラシは小さめ
  4. ハブラシは小さく動かす
  5. 顔を下に向けてみがく
  6. においの強いハミガキ剤を大量に使わない
  7. ながらみがきのすすめ
  8. 砂糖不使用のガム(キシリトール、還元パラチノース入りなど)を噛む

歯の丈夫な子にするには?

赤ちゃんの歯の成長は妊娠初期の頃から、出産までずっと続いています。だから歯の丈夫な子にするためには、妊娠中のプレママの健康状態や栄養管理がとても大切です。つわりなどでつらいときもあるでしょうが、調理法を工夫するなどして、赤ちゃんのためにも普段の食事から、バランスよく栄養をとるように心がけましょう。

ページトップへ
サンスターは、応援し続けます。お子さまの“お口の健康”を守る、すべてのお母さまを。

3.80.218.53|2018/12/14 17:48:17